意外とぼろぼろ

男性の場合は、自分は絶対浮気の証拠を残していないと思っても、意外と女性は証拠をつかんでいるものです。
でも、それに対して、一つ証拠が短期間のうちに出てきたとしても、少しの時間でも、少し待つ方がいいです。
一つ出てきたからといってすぐに相手に対して、突きつけると、それをまずは否定します。浮気をして間もないときに一つの証拠を突きつけられても、放任のダメージは少なく、否定してもそれほど動揺しないで回答するという場合があります。
それを避けるために、ある程度泳がすという事が必要です。
証拠があっても、すぐに言わないで置くと、当人は隠しきっていると思って、それ以降もぼろぼろと証拠を落としながら生活をするようになります。
初めのうちに泳がせておくと、証拠はつかみ放題というわけです。
例えば、レシート。いつもいっているところとは違うお店で買い物をしていたり、二人分のコーヒーを買っていたり。
更には、車の助手席のところに相手の飲み残しを置きっぱなしにしておくこともあります。
それが、例えば仕事場の同僚だと話をしたとしても、その飲み物ストロベリー味のものであったりすると、説得力はなく、余計苦しいものになります。
そうやって、証拠をいっぱいためておいて、どっと出したほうがいいです。
あまり泳がせておくと、はまって抜けてこれなくなってしまうので、適度なところでやめさせることができるようにしていたほうがいいです。

懐かしいママ友から連絡がありました

今日は懐かしい女性からLINEに連絡がありました。
彼女は我が家の長男が赤ちゃんの頃に、地域の子供とお母さんの会というような場所で知り合った人でした。
子供が小さい時は、子供の遊びグループに一緒に参加したり、習い事に一緒にいったりと交流も週に何度もあったのですが、お互いの子供が違う学校に行くようになり、自然と疎遠になってしまっていました。
私がわりと最近、LINEを始めたことで、彼女が、私を見つけてくれて、連絡をくれたのです。
お互い、相変わらず、忙しい毎日を過ごしているのですが、お互いの近況など、会って、お話しようということになり、来週、イタリアンのランチを一緒に食べに行くことになりました。
私達の子供達も、すでに、中学生になり、10年以上も顔を合わせていなかったので、彼女がどんなふうに暮らしているのか、どんなことに熱中しているかなど、聞いてみたいです。
私のほうは、新しく、始めた、習い事のことなんかを伝えてみたいと思います。
久しぶりに昔、仲良かったママ友に会うのは、とっても楽しみなのですが、一つだけ、心配事があります。
それは、私が当時よりも、10キロも体重が増えてしまったので、私を見て、彼女がびっくりしてしまわないといいなあと思ってます。
そして、なにより、彼女が、私を見ても、気付かなかったらどうしようかと秘かに心配しています。

浮気の調査をしたいと思ったら

証拠を掴みたいと思ったら興信所などに依頼を申し込むことになりますが、金額設定は業者によりまちまちなので、調べてから申し込みをすると良いでしょう。
結果の証拠が得られなかったら料金は頂きませんと記されている業者や、前払いの後、証拠が得られたら後払い金も貰う、証拠が得られなければ後払いのお金は貰わない、といった業者も有ります。

金額ですが、決して安くは無い料金設定をしている業者ばかりなので、確実性が高い、信頼できる、無理なく支払える金額、といった部分に注目をしましょう。
金額は数十万円は当たり前であり、大体10万円から30万円程度でしょうか。
浮気調査後に離婚をして慰謝料を貰う予定ならば躊躇すべき金額ではありませんが、お金に余裕のある時でないと支払いにくい金額ではあります。

短期間で浮気調査を終わらせると、その分料金も安くなります。
短期間で終わらせるためには、パートナーが相手と逢瀬を交わしそうな日程を手に入れると効果的です。
仕事にて帰宅が遅くなると予め予告されている日、休日なのに突然出張の予定が入ったという日、土日に早朝ゴルフに行く、という日などなどです。

uwaki2