ブログ

横浜市西区、豆腐と湯葉の懐石料理「梅の花 横浜スカイビル店」。

ある平日の日、久しぶりに会う友達と、一緒にランチを食べることになりました。
1年ぶりの再会で、ゆっくりお話をしながら美味しい和食を食べたいね・・ということになり、インターネットで探したお店が、「梅の花」でした。

梅の花は湯葉とお豆腐を楽しめるお店です。
ともに40代女子で、日々忙しく仕事をしたり、家族のために家事を頑張っている私たち。
梅の花でのランチは、そんな私たちにとって、ゆったり寛げて食事を楽しめるぴったりの場所でした。

予約していた料理は、「夏美人」というお昼限定のコース料理です。
酢の物から茶碗蒸し、魚の塩焼きなど、全部で11品ほどのお料理が出てきました。

豆乳がセットされた容器を卓上コンロの火で温めて、その場で、出来立ての豆腐を頂くこともできて、美味しかったです。
デザートまでついて、1人あたり3,240円(税込)でした。

食事を頂いた部屋は、外の風景が見える個室でした。
各個室につき、梅の花のお店の方が1人担当でついて下さって、接客してくださいます。
懐石料理で、お料理は1品1品ずつ、温かいものを出して頂けます。

梅の花は落ち着いた雰囲気で、静かな空間でした。
お料理もお喋りも楽しめて、楽しいひと時でした。

店名:梅の花 横浜スカイビル店
住所:神奈川県横浜市西区高島2-19-12スカイビル29F
電話:045-450-1010

札幌西区琴似、和食居酒屋「焼きもの はせ川」。

はせ川の価格は、安値100円おでんから高値お刺身盛り合わせ2,000円までといった感じです。
以前に同地域で1~2を競う和食料理店のオーナー料理長として、予約無しには待機覚悟で来店するお店でした。
ご家族の不幸を機に廃業され寂しく思っていたのですが、数年前にBOX席が3席・カウンター6~7名の料理店はせ川をオープンされました。

はせ川は、幹線道路から路地に入り提灯の灯りが目印の繁華街では「存在感」の薄いお店です。
内装は高級感を感じさせないフランクな明るい和食料理店です。

はせ川は観光客を集客するお店ではありませんので、北海道定番の魚介類をメインとせず、北海道は勿論、全国の「旬の食材」を使った料理を提供してくれます。
札幌では、中々お目に掛かれない「京風・だし巻き卵」が一番のお薦め品ですね。
聞けば、若い時分には京都で修行されていたとの事ですので、札幌で京風も納得です。

お刺身も本マグロ・自家製〆さばが「盛り合わせ」でオーダーすると必ず入ってきます。
5~6品の旬の魚が盛り込まれてます。
5~6品の盛り込み、ごくごく普通なのですが、口もとに運ぶ際に是非目で味わって頂きたい点があります。

それは切り口、はせ川のお刺身の切り口を見て頂きたいです。
断面が鋭角で「切れる包丁なんだろうな」と思わせてくれます。
味に直結しないかも知れませんが、鮮やかな切り口の切身には美味しい予感を感じさせてくれるとも思います。

他にはせ川で用意している料理は、少数精鋭といった感じです。
煮魚・焼魚・焼鳥・小鉢物・野菜料理などなど、品書きには10数品の掲示だけなのですが、大衆居酒屋に有りがちな定番メニューが無く、ホール担当がお客様の好みを聞いてからお薦め品を旬と産地を簡単に説明してくれますから、興味のある旬の食材を正統派の調理で食せます。

若い男女向けに評判なのが、「関東炊き」いわゆる、濃口おでん。
これがまた本格派なのです。具材を最良の頃合で味を止めて、オーダーの都度、個別に温めて提供してくれるのです。
辛過ぎず甘過ぎずといったところですね「腹にも懐にも」。

最後に、はせ川の親父談です。
機敏な所作でテキパキと調理する姿に職人の匠を感じるのですが、会話にチョイチョイ「親父ギャク」が出てくるのです。
厳格な調理の匠が、斬れ味悪い親父ギャク。
このギャップになにかホットしますし、常連さん・一限さんの垣根を感じさせない店の雰囲気の演出にもなっていると思います。

店名:焼きもの はせ川
住所:札幌市西区琴似二条5丁目2-5-5
電話:011-615-5678

浮気をされていると感じたときは?

付き合っている彼氏や夫の浮気に気がついたということはありませんか。
行動が怪しい、何となくおかしいとか思っていたら不倫していたということがわかったということが多いでしょう。
証拠がないと不貞行為をしているかどうかはっきりしませんが、物証が見つかってしまえば明らかに黒ということになります。

浮気の証拠というと一番多いのはスマフォや携帯電話ではないでしょうか。
例えばそれまでは家に帰ってきたらテーブルの上に置きっぱなしにしていたスマフォを目につくところに置かなくなったり、夜中に電話やメッセージが届いたりして怪しいと思ってスマフォを見てみると不倫相手から連絡が入っていたりということもあります。

一緒に撮った写真を発見する場合もあります。
着信履歴や発信履歴なども物証になります。
わかりやすいパスワードだと簡単に中を見ることができるので調べやすくていいです。

こちらも参考に! → 浮気の証拠.jp

他には服についた口紅や香水などは典型的なものではないでしょうか。
服装や髪形の好みが変わったり、急に若作りしたりといろいろな兆候があっておかしいと思って興信所などを使って調査してもらって証拠を見つけたという場合もあります。
本人はばれていないつもりかもしれませんが、いろいろな裏付けが出てくるのです。

phone

浮気の証拠は即日中に事実を抑えるのがコツ

浮気の証拠を掴もうと思ったら、浮気をした当日にすぐに行動しておくのがポイントです。

浮気をした時に一番決め手になるのは、スーツについている「残り香」です。
ホテルや相手の部屋に行った時にはスーツそのものではなく、シャツや下着に香りがついていることが多いのです。
少しでも怪しいと思う香りがしたら、すぐにポケットの中をチェックしましょう。
飲食店のレシートや高速券が出てくることがありますので保管しておきます。
その場で問い詰めるよりも、1~2週間経った時に何気なく「このレシート、いつの?」と訊いた方が効果的です。
慌てて浮気を隠そうとするのでつじつまの合わないことを言うので、後から事実確認をすればすぐに分かります。

また、浮気当日や翌日は浮気相手からのメールが来ることが考えられるので、本人が携帯を手放さなくなります。
寝る時も自分の側に置き、誰も手が出せない様にしっかりとガードしていれば間違いありません。
メールをチェックしている時に声をかけると慌てて返事をしたり、明らかに携帯からこちらの意識をそらそうとします。

これらの事実関係を記録しておいてから探偵事務所に浮気調査を依頼すると、探偵側も次に浮気をするタイミングが掴みやすく、より早く決定的な証拠を抑えることができるでしょう。

浮気調査の専門家、探偵に相談してみよう!

浮気調査の相談をしてもらいたいと思った事ってありませんか?
結婚している人も、結婚しているわけではなく、ただ交際を進めているという方でも、相手の浮気の有無は、お互いに口には出さなくても、心のどこかでは不安になっているものです。

社会人にもなりますと、お互いに生活習慣も異なりますので、たとえ同じ家で生活していても、外に出る時間、仕事などもばらばらです。
そのため、外にいる時は、相手がどこで何をしていても、自分の目には見えません。
相手が浮気していたって、自分が目の届かないようなところでは、分かるはずないのです。

しかし、よく知り得たパートナーの事でしたら、外ではお互いバラバラの行動をしていても、一緒にいる時に、何と無くいつもと違うというような変化には、敏感に気付く事があります。
相手が浮気を隠しているような時でも、ちょっとした言動から、浮気しているなと、確信が持てるような時もあります。

しかし、浮気というのは、相手が白状するか、現場をおさえるかしない限りは、一人相撲となってしまう事もあります。
証拠や誰かの証言がない限りは自分の思い込かもしれませんし、浮気されていたと思っていたものの、何も問題がないというケースもあります。
勘違いだったというケースになりますと、自分は相手を疑って馬鹿だったというように、どちらにしても傷つく事になりますし、場合によると、相手を傷つけてしまうという事もあります。

浮気調査に強い探偵オフィス

探偵オフィスであれば、浮気調査という依頼内容を受け付けているところがほとんどとなります。
依頼者の中には、浮気調査を依頼してくる人が本当に多いです。
男性でも女性でも、浮気調査を依頼しに来る方が多いですが、圧倒的に女性の方が多くなっています。

一般的に、どこからが浮気に入るのかという、浮気の定義も疑問になってきますが、例えば、手をつないだだけ、一緒にご飯を食べに行っただけというだけでは、浮気扱いはされません。
男女の友情だって成立しますので、やましい関係ではなく、単純に二人で食事だけしに行く場合だってあります。
また、仕事の話で、食事をするというケースも多いです。
その場合は、本当に食事だけで解散するという事が多いです。

手をつないだり、キスをするという事も、ある意味浮気の範囲に入れられる事もありますが、雰囲気に流されてそうなってしまう事もありますし、そこから一緒にホテルなどに行って一夜を共にしたというわけではない限り、浮気としては程度が低い問題のように見られます。
浮気というのは、付き合っている人がいる、あるいは既婚者であるにも関わらず、違う人と関係を持つ事です。

関係を持つというのは、一定の行為を踏むわけですので、キスや手をつなぐ以上に親密な関係や気持ちが発生していると言えます。
よって、浮気を決定づけるアクションとなります。
その現場をおさえていなければ、パートナーを責めるにも、不十分となってしまいますが、浮気調査に強い探偵オフィスに依頼すれば大丈夫です。

浮気調査と探偵スタッフ

浮気調査してもらうには、探偵スタッフが欠かせません。
探偵事務所に行った事がないという方の方が多いでしょうが、現代では、浮気調査のために、このようなオフィスに訪れる既婚者の方など、増えています。
相手の事が本気で好きだからこそ、浮気していてほしくない、でも怪しいから真実を知りたいという気持ちになるようです。

モヤモヤしているのでしたら、まずはプロにご相談してみた方がいいです。
浮気調査のプロが従事している探偵事務所は、大阪や東京に特に多く、もう20年以上も続いているような、経験豊富な事務所もあります。
長年信頼されてきている探偵事務所で、あなたの浮気調査のご相談をしてもらいませんか?

相談料無料というところもありますし、金銭だけを目当てにやっているようなところばかりではなく、きちんとお客様優先に考えてサービスしてくれるような探偵も多いのです。
探偵事務所というのは、たいていが、少人数です。
少人数構成で、チームワークの良さを生かして、仕事をしています。

浮気調査には、たった一人の探偵が担当するケースが多いですが、複雑なケースとなりますと、複数人の工作人が連携しながら解決していきます。
コスト面も気になるところですが、以前と比べてみても、探偵事務所のコストの基準は下がってきています。
それだけお客様思いの事務所が増えたからという事もできますが、業務の効率化をめざし、コスト削減を達成しているのです。

彼氏の浮気を最近疑っている!

私は最近怪しい彼氏の行動に戸惑っています。
どんな行動をしているのかというとお風呂に携帯を持ち込んでいるのです。
私たちは2年くらい前から同棲をしています。
その同棲中に今まで携帯はお風呂の中に持ち込んだりしていませんでした。
彼氏はゲームが好きなので、最初はそれをしているのかなとも思っていたのだけど、なんだか最近は怪しく感じてしまいます。
今までと違う行動をし出したら危ないと良く言うじゃないですか?
私は最近、もしかして浮気してるのかなと心配になっているのです。
もし浮気なんてしていたらと思うと頭が爆発しそうなくらいに腹が立ちます。
絶対にそれはなかってほしいと願っています。
彼氏の怪しい動きはそれだけじゃありません。
最近は家に帰ってくるのもすごく遅いのです。
「何してるの?」と聞くと毎回上司の接待があるんだと言って誤魔化してきます。
今まではこんなに家を空けることがなかったです。
もしかして本気に浮気なのではと心配しています。
私は一回でも浮気をしたら絶対に許さないと付き合う前に彼氏に言いました。
それなのにもし浮気だったら絶対に許しません。
心配で心配でたまらないので、最近は誰か友人を雇って彼の跡をつけてもらおうかななんて思っています。

色々なところが変わったのを見て浮気の証拠を掴みたい

相手がいる時に浮気の証拠を掴む方法があります。妻の浮気の証拠を掴むなら、妻のちょっとした行動を見ては掴みましょう。涙もろくなった場わい、恋愛をしている女性に多く見られる現象です。浮気相手との恋愛によって感情的になり、涙もろくなることがあります。

又、いきなりショートにした、茶髪に染めたなどの変化は、とくに浮気の証拠になるでしょう。そんな時に「何で変えたの?」と聞いてみるといいでしょう。あたふたと慌てるようなことがあれば、それが浮気の証拠となります。

又、浮気の証拠になるのは、化粧の時です。どうも化粧をする時にるんるんしているとか、前よりも丁寧に時間をかけるようになった時には怪しいものです。好きな男性がいるからこそ、そのように女性は化粧に時間をかけることがあります。

見るものでも分かります。今まで見なかった男性雑誌を食い入るように見れば、それは相手の男性に話を合わせるために見ているということがあります。

相手にどんなアドバイスをしようかと、一生懸命にそれらの本を見るようになるわけです。そして、メモにチェックなどをしては一生懸命に勉強をして、浮気相手に素敵なコーディネートをしてあげようと考えるわけです。